DEAR MY GIRL

米倉千尋

作詞

渡辺なつみ

作曲

三浦一年

編曲

H.Kohshun with 見良津健雄

歌詞

長い坂の途中で 見下ろす町が
ふいに遠くなる
夢を昇り疲れて 生き急ぐたび
君を傷つけた

もしもも一度逢えたなら もう
戸惑いさえ風の中 置いて行く

抱え切れないほど 好きさDEAR MY GIRL
壊したいほど好きさ
いつか夢が叶う場所へと
君をWITH YOU HOE-連れて行きたい

部屋に飾ったままの 君の写真は
時を止めたまま
あの日誰よりそばで 同じ未来を
君は夢見てた

一人歩く坂道にほら
君の好きな夕映えが近づくよ

抱え切れないほど 好きさDEAR MY GIRL
哀しいくらい好きさ
君が僕にくれた笑顔が
遠くTWILIGHT HOE-僕を包むよ

抱え切れないほど 好きさDEAR MY GIRL
壊したいほど好きさ
いつか夢が叶う場所へと
君をWITH YOU HOE-連れて行きたい

音楽出版

セブンシーズミュージック

ジャンル

J-POP

発表年月日

収録作品

歌唱ライブ・イベント

音楽配信

カラオケ配信

歌詞掲載サイト

関連記事

二年前にプリプロまで終え、その後お蔵入りしていた私の幻の名曲を、このたび念願叶って皆さんにお聞かせします。男性の切ない胸の鼓動をベースで表現したい、と言う私なりの解釈をT/Dの際取り入れてもらえました。

3rd Album "always" ライナーノーツ(アルバム『always』封入)