Snow White

米倉千尋

作詞

渡辺なつみ

作曲

米倉千尋

編曲

重実 徹

歌詞

舞い降りる粉雪のかけら 降り立つ小さな駅
ひとしきり賑わう町 かじかむ指先 あなたがくるんだ

幼い記憶の片隅に 閉ざしてた場所がある
トナカイに乗ったサンタクロース 信じてた私のまなざし

愛してるは愛している それだけ ずっと忘れてたあたたかさ
人は真っ白な気持ちでいいんだと
その指が伝えてる

幾つかの恋や憧れは 私を大人にした
嘘をつき 悲しみを上手に溶かす術さえ覚えて来た

ロッヂに流れるよ Silent Night 眠りから醒めるよに
あなたへと心預けるの 何年も子供でいさせて

クリスマスはクリスマスさ 照れ屋のあなたはポツリとつぶやいた
光るキャンドルに揺れるあの空に
サンタクロースは きっといる

-あなたが教えてくれた 素直に生きること-

愛してるは愛している それだけ ずっと忘れてたあたたかさ
人は真っ白な気持ちでいいんだと
その指が伝えてる

サンタクロース それはあなたなんだ

音楽出版

セブンシーズミュージック

ジャンル

J-POP

発表年月日

収録作品

レコーディング参加

  • Chorus Arrangement: 米倉千尋 with H・Kohshun
  • Synthesizer & Programming: 重実 徹
  • E.Guitar: 古川 望
  • A.Guitar: H・Kohshun
  • Chorus: 米倉千尋

歌唱ライブ・イベント

音楽配信

歌詞掲載サイト

関連記事

デビュー前から温めていた曲を初披露です。アルバムテーマが「幸せの場所」ということで、私のリクエストでデビュー曲からお世話になっている渡辺なつみさんに詞をお願いしました。

『apples』セルフライナーノーツ(CHIHIRO YONEKURA NEWS PAPER KO-JYA VOL.03 OCTOBER 2000)