-祈り-

米倉千尋

作詞

米倉千尋

作曲

米倉千尋

編曲

門倉 聡

歌詞

痛い 痛いって ココロ 泣いてる
こんな毎日は いつか終わるの?

消えてしまえば 楽になれるのかな
もう「居場所」なんて 今は何処にもない

お願いだから私のことを見つけ出してほしい ここにいるのに…
こんな小さな儚い祈り 夜空に瞬く星だけが知る

誰も見ないふりしてた あの時
信じられるのは 自分しかいなかった

窓から見える 無数の未来は
一体誰のために あるのだろう

お願いだから私のことを抱きしめてほしい ほんの少しだけ…
無力すぎたこの悲しみに 向かい合うことができるように いつか

朝の清らかな光の下
強く歩き出す 私になる

音楽出版

セブンシーズミュージック

ジャンル

J-POP

発表年月日

収録作品

レコーディング参加

  • Synthesizer & Programming: 門倉 聡
  • A.&E.Guitar: 小倉博和
  • Sound Programming: 園部祐輔

歌唱ライブ・イベント

音楽配信

歌詞掲載サイト

関連記事

『桜色の街』同様に「SMILE GO HAPPY」から生まれた作品。ある日番組に届いた「いじめ」について書かれた手紙。それを紹介すると、ものすごい反響が…。わたしに何か出来ることはないか。そして生まれたのが『-祈り-』です。この切なさ、伝わりますか?

『apples』セルフライナーノーツ(CHIHIRO YONEKURA NEWS PAPER KO-JYA VOL.03 OCTOBER 2000)