陽だまりをつれて

米倉千尋

作詞

米倉千尋

作曲

米倉千尋

編曲

aqua.t

歌詞

まだ白く残る雪 二人の足跡残しながら通った坂道
その駅に続く道 陽だまりの中で 夢見る瞳 眩しかった

古い文集 隣に並んだ つたない言葉 指でなぞってる
遠く離れても 逢えなくなっても こんなにそばにいる

あなたの声が聞こえてくる 一人ぼっちの夜
「このままの私でいい」と 「ありのままでいい」と

ただ想い出の場所へ帰りたくなった あの日みたいに笑いたかった

遅れないように はぐれないように 無理していつも強がってばかり
右上がりの文字 下手な似顔絵 泣き出しそうになる…

あなたの声が聞こえるから 明日もがんばれる
見失いそうな私を そっと支えてくれる

あなたの声が聞こえてくる 一人ぼっちの夜
「このままの私でいい」と 「ありのままでいい」と

あなたの声が聞こえるから 明日もがんばれる
見失いそうな私を そっと支えてくれる

その駅に続く道 陽だまりの中で 夢見る瞳 眩しいまま

音楽出版

テレビ朝日ミュージック
セブンシーズミュージック

ジャンル

J-POP

発表年月日

タイアップ

  • テレビ朝日系『内村プロデュース』エンディングテーマ

収録作品

レコーディング参加

  • Drums: 河村 徹
  • E.Bass: 種田 健
  • A.&E.Guitar: 西山"はんこや"史生
  • All Keyboards: 高山和芽
  • Sound Architect: 田久保誓一

歌唱ライブ・イベント

続きを見る

元に戻す

音楽配信

カラオケ配信

歌詞掲載サイト

関連記事

アルバム先行シングル。"声"をテーマに、疲れた心を癒してくれる、優しさに満ちた作品に仕上がりました。

"jam" セルフライナーノーツ(Chihiro Yonekura News Paper Ko-Jya Vol.08 March 2002)

補足情報

  • オリコン最高85位