甘い甘い毒

米倉千尋

作詞

米倉千尋

作曲

米倉千尋

編曲

aqua.t

歌詞

誰もいない部屋 漂う水の音
月明かりにサカナは踊る

安っぽいだけのあたしの抜け殻
隠れるようにシーツに包まった

赤い果実を欲しがっただけ
満たされても足りなかった幸福(もの)

甘い甘い毒 凪いだ心 壊れてしまう

あなたを嫌いになったわけじゃなくて
ただ優しさが痛かっただけなの
月は海から生まれてきて
何もなかったようにまた海に帰る
それだけよ…

ガラス細工の左手の指輪
まるで 残酷なあたしの涙ね

ささやかな嘘で塗りつぶした
余白のないダイアリーと留守番電話(メッセージ)

甘い甘い毒 濡れた理性 崩れてしまう

あなたと恋に落ちた朝みたいに
寄り添えばただのサカナに戻れる?
月は海から生まれてきて
何もなかったようにまた海に帰る
叱ってよ…

赤い果実を欲しがっただけ
満たされても足りなかった幸福(もの)

甘い甘い毒 凪いだ心 壊れてしまう

あなたを嫌いになったわけじゃなくて
ただ優しさが痛かっただけなの
月は海から生まれてきて
何もなかったように 温い海に帰ってゆくだけ
それだけよ…

音楽出版

セブンシーズミュージック

ジャンル

J-POP

発表年月日

収録作品

レコーディング参加

  • Drums: 河村 徹
  • E.Bass: 種田 健
  • A.&E.Guitar: 知野芳彦
  • E.Guitar: Ash
  • All Keyboards: 高山和芽
  • Sound Architect: 田久保誓一
  • Chorus: 米倉千尋

歌唱ライブ・イベント

音楽配信

歌詞掲載サイト

関連記事

アルバムタイトル"jam"の「ドロッとした甘ったるさ」を表現しました。女性を月に、男性を海に置き換えて、ちょっとだけズルイ女心を歌ってみました。

"jam" セルフライナーノーツ(Chihiro Yonekura News Paper Ko-Jya Vol.08 March 2002)