僕のスピードで

米倉千尋

作詞

米倉千尋

作曲

米倉千尋

編曲

高山和芽

歌詞

いつの日か… キャンバスにめいっぱい七色の夢 描いた
気がつけば少し大人になって 何を見つけたんだろう

行くあてのない毎日の中で いちばん大切なことに気づいた

どんなときでも そうさ 大丈夫 -仲間(きみ)がいるから-
忘れない この想い 抱きしめて
もう一度 途切れた夢の轍 歩いてみよう 僕のスピードで

現実は思うようにいかなくって 心のトビラ 閉ざしていた
どれくらいあっただろう tears, mistakes だけど僕は生きていく

手を伸ばしてもゴールは遠くて それでもまた明日は来るから

どんな眩しいヒカリよりも せいいっぱい輝く
希望を 強く強く 抱きしめて
それぞれに残した一歩一歩 きっと今へ続いている

いつだって誰かと比べてみたり 弱い自分に負けちゃうから

もっと もっと もっと 夢をまっすぐ掲げて
Don't be afraid 僕らしく頑張ればいい

どんなときでも そうさ 大丈夫 -仲間(きみ)がいるから-
忘れない この想い 抱きしめて
もう一度 途切れた夢の轍 歩いてみよう 僕のスピードで

音楽出版

セブンシーズミュージック
テレビ東京ミュージック

ジャンル

J-POP(アニメソング)

発表年月日

タイアップ

  • テレビ東京系アニメ『まほらば〜Heartful days』エンディングテーマ

収録作品

歌唱ライブ・イベント

続きを見る

元に戻す

音楽配信

動画配信

カラオケ配信

歌詞掲載サイト

関連記事

(前略)昨年のイベントで披露した最初のバージョンから、歌詞を日本語にしたりテンポを落としてみたりして原作の雰囲気に近づけてみました。「僕のスピードで」という言葉がより素直に届けられるようになったので、作品との出会いでこの曲がまた育っていったという感じです。

声優グランプリ 2005年3月号 p.29(主婦の友社)

補足情報

  • オリコン最高63位
  • 「Live the CHIHIROX~千尋魂~」にてデモバージョン初披露。この公演で参加者に配布された音源CDにも同曲が収録されているが、テンポや歌詞は、実際に発売されたシングルバージョンとは異なっている。なお、シングルと同時発売のアルバム『Cheers』にシークレットトラックとして収録された同曲は、デモ音源と同様のテンポで、歌詞がシングルバージョンのものである。
  • カバー:白石涼子(『R』収録)