さくらのうた

米倉千尋

作詞

米倉千尋

作曲

米倉千尋

編曲

高山和芽

歌詞

さくらの花びら 陽だまりのように
私の心にいつまでも舞い落ちる
薄紅色は柔らかく そっと
心を包んでくれた

君とサヨナラしたことより
君と出会えてよかった

覚えていますか さくらの道を
手をつなぎ歩いた穏やかな春の日を
その温もりはいつまでも そっと
心を包んでくれる

君が教えてくれたこと
君と見つけられたこと

さくらの花びら 陽だまりのように
私の心にいつまでも舞い落ちる
薄紅色は柔らかく そっと
心を包んでくれた

君と出会えて
幸せだった

君とまたいつか
出会えるように

音楽出版

セブンシーズミュージック

ジャンル

J-POP

発表年月日

収録作品

歌唱ライブ・イベント

音楽配信

歌詞掲載サイト

関連記事

『まほらば』の主人公の男の子が描く絵本の世界の切ない感じを表現したいなと思ったものです。

声優グランプリ 2005年3月号 p.29(主婦の友社)