12番目の・・

米倉千尋

作詞

石川智晶

作曲

石川智晶

編曲

葉山拓亮

歌詞

揺れる鳥籠
そんなに羽根をばたつかせなくても気がついてる
顔色変えずやたら平気に嘘をついた
誰かが都合よく決めつけた「私」やってるうちなんだか
だらだらと微笑うだけになってしまったみたい

震える手で掻きわける see through world
正直さがどれだけ誠実なものだと誰が言ったんだろう

wow wow wow wow wow 12番目の私は
wow wow wow wow wow 誰のものでもなくて
wow wow wow wow wow この子だけは上目遣いの diva じっとしているだけ

ずっと近くに置いときながら
触らなかった紫の椅子
ここでもう一度カーテンの裏隠せることも
何枚目かのフィルターだけが
空しく増え続けているだけ
最近かなりそういう空気堪えられなくて

誰かに今見られてる see through world
手を差し出されてもすぐに行けない
そんなに遠くないのに

wow wow wow wow wow 12番目の私は
wow wow wow wow wow 笑うこともしないで
wow wow wow wow wow 通り雨を待つ午後のようにじっとしているだけ

壊れるほど泣いてみたい Cry me a river
走り抜いただけのランニングハイだけで全てを終わらせないよ

wow wow wow wow wow 12番目の私は
wow wow wow wow wow 誰のものでもなくて
wow wow wow wow wow この子だけは上目遣いの diva じっとしているだけ

wow wow wow wow wow 12番目の私は
wow wow wow wow wow 笑うこともしないで
wow wow wow wow wow 通り雨を待つ午後のようにじっとしているだけ

音楽出版

MSエンタテインメント
セブンシーズミュージック

ジャンル

J-POP

発表年月日

収録作品

レコーディング参加

  • Guitar: 菰口雄矢
  • Violin: 黒木健太(from TSUKEMEN)
  • Programming: 葉山拓亮
  • Guest Chorus: 石川智晶

歌唱ライブ・イベント

音楽配信

歌詞掲載サイト

関連記事

この曲は(石川) 智晶節さく裂(笑)。異文化交流でしたね。曲が届いたときに、「ハードル上げておいたから」と(笑)。(中略)今までにない力強い米倉千尋が出せて、フタをしていたパンドラの箱が開いたというか。精神的な深みも、また一つ与えてくれた気がします。

アニカンR MUSIC Vol.9 p.53(エムジーツー, 2009年)